癒しの富士山・世界遺産/写真画像

アクセスカウンタ

zoom RSS 『月の出』狙うも・・・

<<   作成日時 : 2017/03/21 08:31   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2017年3月10日21時に真岡を発ちました
翌11日は月が良いのです⇒月が出る時ちょうど夕焼けとなる!

宇都宮のKYさんは既にお昼頃Okさんと共に出掛けたそうです  柏のクラブのIさんも「現地で落ち合いましょう」とのことでした  真岡からはK.N.さんと私の二人です  23時半頃「談合坂SA」に着き時間調整で小休止した後、落ち合い場所の「道の駅鳴沢」へ向かいました
「道の駅鳴沢」に着いた時、既にIさんの車が停まっていて夢の中zzzの様でした
私達はK.Y.さん達がいる精進湖へ移動しました 残念ながら富士山の頭には雲が掛っています
K.Y.さんのクラブのYさんも合流していました
鳴沢にいたIさんに連絡して精進湖へ来てもらいましたが富士山は見えず((+_+))

7時過ぎ、「道の駅朝霧高原」へ皆で向かいました
道の駅には、富士山写真家のOKさんと仲間のSYさんがおられました
思いがけずOKさんから「シチュー」のふるまいがありました! 冷えた体に温かい飲み物は有難く美味しかったです(^−^)
8時になって皆揃って道の駅の食堂へ入りました  精進湖畔で仮眠していたIさんも遅れて合流しました

写真家OKさんによると、「夕刻の月の出を撮る場所は混雑が予想されるので早めに現地へ行き三脚の場所確保が必要」とのことでした
宇都宮のK.Y.さんの計らいで私達も昼食を調達して、同行させていただくこととしました
OKさんに連れられた場所は「人穴」地区の牧草地の一角でやや高くなっているところでした  5台が道路脇に駐車しました
東側の県道71号線沿いは無数の車が駐車しているのが見えました

ここで夕刻を迎えましたが、天候晴れなるも富士山の5合目より上に雲が掛り続けています((+_+)) 
画像


一時チラッと雲間から剣ヶ峰が顔を出しましたが、間もなく雲に覆われてしまいました  
画像


画像


結局、残念ながら月の出の時刻になっても雲は切れませんでした

今宵から明朝にかけて「精進湖畔」で過ごすことになりました

3時半ごろ湖面が一時鏡となりました
画像


5時半東の空が赤く染まって来ました
画像


6時過ぎ富士山の背景の空が赤くなりましたが、適度の雲も無く思った程の焼けにはなりませんでした
画像


また湖面が鏡になり、写り込みが大変美しい
画像


そして帰途に着く前に、ダイヤモンド富士山を撮ろうと「さわやかパーキング」へ行きました  数十台の車が停まっていて、三脚も立ち並んでいました
写真家OKさん達も既に待機されていました  そしてその時が近づいてきましたが、私は今回お借りしてきた望遠レンズで山頂狙いを試みました
しかしもたもたしている間に太陽さんは上がっていました  失敗です((+_+))
画像


薄い雲があって水蒸気が多いのでしょう! キラキラした太陽ではありませんでした  この後潔く撤退しました  谷村PAで美味しい朝食をいただき帰途に着きました(^−^) 今回も富士山ありがとう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『月の出』狙うも・・・ 癒しの富士山・世界遺産/写真画像/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる